« 5/11(土)映画「INNERVISION」トークショーに弓月ひろみが出演します。 | トップページ | 【イベント告知】9月8日(日)「ゆるっと台湾、GoPro動画の旅♡美食、恋話、街あるき」に出演します。 »

2013年7月31日 (水)

ピースヒロシマ2013に出演します。

Sesa0957

Nobody Talk, nothing chanes「誰も話さなければ何も変わらない」

平和とは何かを考えるイベント「ピースヒロシマ」に、
ロバート・ハリスさんと共に司会として出演します。
過去の事ではなく「今」のこととして、一緒に平和について考えてみませんか?

ピースヒロシマは"ヒロシマから世界へ平和継承すべき日、8月6日(原爆投下日)を中心に、2008年より毎年開催。音楽、詩、舞踏、写真・書などのアートを通じて、核兵器の悲惨さ、そして平和の尊さを訴えています。

------------------------------

ピースヒロシマ実行委員会からのメッセージ

昭和20年8月6日に人類史上初の原子爆弾が広島に投下されました。
あれから68年を迎えようとしています。
人類はあの悲惨な体験を経てもなお、未だ核兵器を手放せずにいます。
それどころか、何も生み出さないこの不毛の兵器を、政争の道具として振りかざし、
再び大きな過ちを犯す可能性を高めつつあります。

我々ピースヒロシマ実行委員会は、毎年8月6日に、広島から遠く離れた東京の地で
この人類史上最悪の兵器の恐怖と、核廃絶への思いを、声高に伝え続けてきました。

原爆投下は日本で起こった出来事であるにもかかわらず、どこか他人事のように語られることが多い。
この悲惨な史実を、もっと身近なものとして知って欲しい。
そして、唯一の被爆国である日本の国民として、核兵器の是非について、一緒に考えて欲しい。

「Nobody talk, Nothing changes 誰も話さなければ、何も変わらない」

私たちは、常にこの言葉を胸に、発信し続けてきました。

再来年には原爆投下から70年を迎えます。
被爆を経験した方々が年々少なくなる中で
この惨状を多くの人々に、そしてこれからの未来を担う方々に語り継いでいくことが、
私たちの役目だと決意しています。

平成25年5月吉日
ピースヒロシマ実行委員会

<実施概要>

■名称
ピースヒロシマチャーチ2013

■企画主旨
音楽や詩の朗読、その他の表現手段を通じて、
原爆被害者への追悼と核兵器の悲惨さをアピールします。
参加者全員が、平和と命の尊さを実感できる内容のイベントを実施いたします。
また、本年は、再来年の被爆70周年を見据え、若年層(特に子供達)へ向けて「被爆の記憶の継承」を主眼に積極的な活動を行います。

■実施日時
平成25年8月3日(土) 17時~21時
(被爆ピアノおよび被爆者の絵は、15時より公開します)

■実施場所
救世軍本営ホール(東京都千代田区神田神保町2-17)

■最大収容人数
200名(1階150席、2階50席)

■入場料 
一般2,000円
学生以下1,000円
事前にご連絡頂いた学生(夏休み自由研究としての取り組みの場合)は無料と致します。
(収益は広島市被爆者特別老人ホームに寄付致します)

■後援
ピースアーチひろしま、広島市、千代田区、中国新聞社、中国放送、東京広島県人会

■協力
救世軍、FMおだわら

■主催
ピースヒロシマ実行委員会

<実施内容>

■特別企画
広島から被爆ピアノがやってきます。原爆の災禍をくぐり抜け、ガラスの破片などが突き刺さったままのピアノです。このピアノを使った演奏、および、展示をいたします。実際に触れることもできます。

■本公演
・様々なジャンルのミュージシャン達が、それぞれの発する音楽で平和アピールを届けます。
・日本を代表するアーティストが、様々な切り口で、原爆の悲惨さや平和の大切さを、ポエトリーリーディングという形でアピールします。
・被爆者が当時の様子を描いた絵画を展示いたします。
・被爆者の方々に、当時の被爆体験を語って頂きます。
 貴重な歴史の生き証人のお話は、どんな文献よりも、心に突き刺さります。
・舞踏・写真など、各方面で活躍中のアーティストが、それぞれの分野で培った技術と感性で、平和への思いを伝えます

■出演者
総合司会/ポエトリー・リーディング:ロバート・ハリス、司会:弓月ひろみ、ポエトリー・リーディング:六弦詩人義家レイナ・ブルームーン、舞踏:伊藤虹、写真:宮角孝雄、アーティスト:上畑正和/ハイセイコーズ(大嶋ジェット、妹尾研祐)/青山雅明/F.I.B JOURNAL/タカツキ タツキ/toto

■その他の企画
・広島市長からの開催に向けたコメントを拝読
・Ustreamによる現場映像/音声のインターネット配信(全世界でリアルタイムで視聴可能)
・参加者による千羽鶴製作
・参加者全員での黙祷
・参加者全員での、イベントテーマ曲(オリジナル)の合唱

■フライヤー
フライヤーダウンロード(PDF)

|

« 5/11(土)映画「INNERVISION」トークショーに弓月ひろみが出演します。 | トップページ | 【イベント告知】9月8日(日)「ゆるっと台湾、GoPro動画の旅♡美食、恋話、街あるき」に出演します。 »

事務局からのお知らせ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1018999/52717177

この記事へのトラックバック一覧です: ピースヒロシマ2013に出演します。:

« 5/11(土)映画「INNERVISION」トークショーに弓月ひろみが出演します。 | トップページ | 【イベント告知】9月8日(日)「ゆるっと台湾、GoPro動画の旅♡美食、恋話、街あるき」に出演します。 »