« 2011年2月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年3月

2011年3月15日 (火)

★東日本地震・情報をお探しの方へ★

全国の被災された皆さまにお見舞い申し上げます。
今、とても、胸がしめつけられる思いです。
このブログにたどり着いた方で情報をお求めの方は下記をご覧下さい。

★東日本巨大地震(東北地方太平洋沖地震)についてGoogleのまとめページ
警報・注意報、災害掲示板、避難所情報、運行状況、ライフライン、ガスほかの情報があります

(ケータイから) http://goo.gl/keitai

ケータイサイトでは、避難所名簿共有サービス(メール送信用アドレスと閲覧用URL)、パーソンファインダーの検索機能、パーソンファインダーへの登録(メール経由)、災害用伝言板や災害伝言ダイヤルへのリンク、PC版災害情報サイトへのリンク(ケータイ向けに変換)などが利用できます。

(パソコンから) http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html

★人を探している/消息情報を提供する場合 Google Person Finderのみのページ

(パソコンから) http://japan.person-finder.appspot.com/


★被災地での給水・炊き出し・物資情報共有

http://okguide.okwave.jp/guides/40782


★日本透析医会災害情報ネットワーク災害時情報伝達・集計専用ページ

http://www.saigai-touseki.net/


★ラジオをお持ちの方へ/ラジオ局周波数全国版

お住まいの地域のラジオ局の周波数が載っています。

(携帯から) http://m.radiotuner.jp
(PCから) http://radiotuner.jp/
茨城 http://m.radiotuner.jp/_3_ibragi.shtm
青森 http://m.radiotuner.jp/_2_aomori.shtm
岩手 http://m.radiotuner.jp/_2_iwate.shtm
宮城 http://m.radiotuner.jp/_2_miyagi.shtm
秋田 http://m.radiotuner.jp/_2_akita.shtm
山形   http://m.radiotuner.jp/_2_yamagata.shtm
福島 http://m.radiotuner.jp/_2_fukushima.shtm

★ラジオをお持ちでない方へ/radiko

インターネット、スマートフォンでラジオを聞く事ができます。
(緊急性の高い方の為に被災地から遠い方は負荷をかけないようお願いいたします)


(PC) http://radiko.jp/
(iPhone)  http://itunes.apple.com/jp/app/radiko-jp/id370515585?mt=8 (App Storeに飛びます)

※東日本大震災を受けてエリア制限を解除中。全国どこからでも聴取できます。TBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、ラジオ NIKKEI 、InterFM、TOKYO FM、J-WAVE、関西6局:朝日放送、毎日放送、ラジオ大阪、FM COCOLO、FM802、FM OSAKAの合計13局です。

アンドロイドの方は、アンドロイドマーケットで「radiko」を検索してください。
その他auのケータイから「LISMO WAVE」で全国52局のラジオが視聴可能です。

情報を必要としている方の所へ、正しい情報が届きますように。

| | トラックバック (0)

2011年3月14日 (月)

少しだけ、お話する時間をください。

※下記エントリーは緊急度の少ないエリアにお住まいの方で「少し普通に生活出来るようになってきた」という方に向けて書いたものです。最初に投稿したエントリーから、情報は分割してTOPに出るようにしています。

有益な情報をたくさんの人が流し続けているTwitterで自分の想いをつぶやくと邪魔になることもあるかと思い、ブログに書く事にしました。私には、災害時に必要な専門的な知識はなにもありません。私の持っている情報も、すべてネットやメディアから得たものです。私はラジオに関わる人間でメディア側の人間ではありますが、ここで書いていることは私の主観によるものです。

決して考えを押し付けるものではありませんし、こうしたほうがいい!ということでもありません。私が、私の身近にいる人や私のブログを見てくださった方にただ伝えたいと思った事を、友達に伝えるように、伝えたいと思います。


★こどもたちの不安を解消してあげたいと思っている
お父さん、お母さん、家族の方へ。

インターネットでこども向け番組を見る事ができます。
NHK番組コレクション
http://www.youtube.com/user/NEPYOU?feature=chclk
それからぎゅっと抱きしめてあげてください。そばにいるよということを、体感させてあげてくださいね。


★「何も出来ない…」と辛い思いをしている人へ。


「私は何も出来ない」「みんなが辛い思いをしているのに」「のんきにごはんなんか食べてられない」という人います。私の周りにもたくさんいます。私も実はそう思っています。今でもとても辛いです。だけど、今被害の少ない場所にいる私たちに出来ることはきっとあります。

その出来る事の一つに「何もしないをする」という選択肢があります。この先、一週間、一ヶ月と、復興の為に必要なことはたくさんあります。だから今は、じっとして、状況を見極めて「何もせず」この先の為に自分自身の、精神的、肉体的体力を温存することも必要なことの一つだと思います。なにもできないと、ご自分を責めすぎないでくださいね。

また、こういう時は、性別関係なく皆、不安な気持ちになるもの。大人も子供も年齢も関係なく、自分でも気づいていなくても、心理的なストレスを抱えてしまうもの。家族やお友達、パートナーと、手をとって触れ合って目を見て会話をしてください。そうやって一人一人の心理的ストレスが和らいでいけば、混乱が少なくなり、また一人一人が強くなれるかもしれない。
自分は大丈夫だから誰かを支えよう!という前向きな気持ちになれ、明日の日本への原動力に繋がるかもしれない。だから近くにいる人とコミュニーションをとってください。

誰かが笑顔になれるよう頑張った人へ。貴方だって不安を感じていますよね。だから心情を吐露できる人との前では、虚勢をはるばかりじゃなくて「怖い」って一度口に出してみてくださいね。口にすることで不安が和らぐ事もあります。一度吐き出して涙をながしてしまえば強くなれたりします。守らなければならない家族がいる皆さんも、どうか責任だけを背負って無理しないでくださいね。ネット上のお友達と雑談メールしたり雑談チャットしたりするのもいいと思います。




★「こういう非常時にこんなことを言う人がいるなんて」「そんなことをする人がいるなんて」と憤っている方へ

もしネット上での誰かのつぶやきや、行動に、とても悲しい気持ちになったり怒りを覚えても、ネット上でその人を潰しにかかったり、叩いたり、晒したりすることに力を注ぐのは止めませんか。

人間だからそういう人だって中にはいるかもしれない。それは悲しいことだけど、そういう悲しい人の為に時間や労力を使うなら、本当に支え合おうとしている人、大切な仲間や、みんなが守りたい人達のために使いませんか。その電力を違う事に使ってみませんか?誰かを批判したり非難したいと思ったエネルギーの分、近くにいる人に笑顔を!!

また、国や政治家に対しての怒りがある方。「どうしてあの時●●しなかったのか」「どうしてあの時●●したのか」と糾弾することは、もう少し落ち着いてからにしませんか。災害はまたいつくるかわかりません。その時の為に国と国民が一丸となって対策を考えたほうが良いに決まっています。でも今はその時ではない気がします。事態が落ち着いたら、過去の政策に対して疑問符を投げかけることが必要になってくるかと思いますので、その時まで待ってみませんか。

怒りに心を奪われたら…
http://prayforjapan.jp/tweet.html

★「何かしたい!!何かしよう!!」と思っている人へ

自身の恐怖に打ち勝って、行動を起こしたいと思っている方。本当に素晴らしいし、頼もしいなって思います。私がとても勉強になったブログがありますので、ご紹介させて頂きます。

阪神震災を経験して今思うこと/54のブログ
http://ameblo.jp/fivefour/entry-10829122496.html#main

まず行動の前に深呼吸してください、自分は冷静だ、と思っても、まだまだ自分に問いかけてください。本当に自分がすべきことは?出来ることは?と。そして情報を探してください。なるべく多角的に俯瞰で物事を見るようにしてみてください。そして「確かな情報の発信地と団体を見つけた、見極めた!」と思ったら「こういう活動をしたいと思っているんだけど、どう思う?」と、自分の身内で思いつく「冷静で情報をたくさん持っていそうな人」にメールやDM(ダイレクトメッセージ)などで意見を求めてみてはいかがでしょうか。

あなたの強い正義感や誰かを守りたいというエネルギーが大切に使われますように。

★Twitterやネットに慣れている人へ、情報の見極めが出来る人へ

どんなにネット社会に慣れていても、Twitterになれていても、情報の見極めは難しいことがありますよね。非常事態ならばなおさらです。慣れている人でも、きっとそうなんです。

世の中には、慣れていない人達もたくさんいます。だから「デマを流してしまった人達」「良かれと思ってやった人達」をどうか責めたてないでください。
慣れている人達ができることは「ネット社会にはそういうこともある」という事を、丁寧に説明して差し上げるということだと思うのです。
マスメディアの情報とネットの情報、どちらも有益なものがたくさんあります。でも見すぎたことで疲れてしまったり混乱してしまう事も、こういう事態ならば誰しもあるでしょう。

もし、自分が情報を処理する能力、ピックアップする能力に長けていると自負している方がいたら、自分の近くの方に、正しい情報、そうでない情報を伝えてください。

私が人に伝える前に心がけていることを書いておきますね。人に伝えたい情報があった時は「まず調べる」「ソース(発信元)を探す」「発信元となっている個人や団体について検索してみる」「文章を最初から最後まできちんと読んで、勘違いしていないかどうか考える」「自分ははやとちりしていないか自分に問いかける」

また伝える時はぜひ、「それを伝えられた時、その人がどんな気持ちになるだろうか」を、考えてから伝えてみてください。
自分の伝えたい気持ちや教えたい気持ち、知りたい気持ちが最優先になっていないかどうか考えてみてください。「これを発信することで迷惑になる人がいないかどうか」も考えてみてください。

私も、未熟ながら、そういう部分がないか、常に考えて行動したいと思います。
完璧な人間なんていないから、時には間違うこともあるかもしれないけれど、
考えて、考えて、行動するようにしたいと思います。

----------------------------------------------------------------------

言葉足らずの部分もあるかもしれません。ごめんなさい。
少し、偉そうな書き方になってしまってごめんなさい。

私の友達ひとりひとりに伝える気持ちで書きました。

私は、皆で一緒にがんばりたい。
皆で一番いい道を探したいです。
一人でも多くの人に無事でいて欲しい。

そして、一人でも多くの人の「思いやり」や「気持ち」が、
届くべきところに、ちゃんと届いて欲しい。
だから私は私なりに、できることをしていきたい、と思います。

Twitterの皆さんFacebookの皆さん、mixiの皆さん
リスナーの皆さん、いつも情報やコメントをありがとう。

そして読んでくださった皆様、
"お話"する時間をくれて、ありがとうございました。

明日からもがんばりましょう!

弓月ひろみ

| | トラックバック (0)

2011年3月11日 (金)

さてiPad2。あなたはどの色、どのモデルにしますか?

3/11になりました。
まもなく、米国でiPad2が…sign03

というわけで、現在狙っている色はどれか!
というお話。

一番いいなぁ…と思っているのは

20110311_02148

ホワイト×Smart Cover Prodact RED(レザー)
たぶんこの組み合わせが一番人気なんじゃないかな。

ただiPhone女子として気になるのはこの組み合わせ。
たぶん一番「私っぽい」のはこっちだなーと思ったり。

20110311_00553

ホワイト×Smart Cover Pink(ポリウレタン)

20110311_00416

ただ、これって動かすと…・

20110311_00515

裏側にグレーが見えるのが…ちょっと残念。
でもこの部分で指紋をふきとったり綺麗にしてくれる(らしい)ので
仕方ないのかしらん。

ピンクのレザーがあればいいのに!!

ちなみにこのスクリーンショットは↓ここから撮ってます。
組み合わせのプレビューが見られて、しかもパタパタ動かせるよ♪

悩むのは容量ですが…私はWi-Fiしか考えていないので

16GB 4.1万円(499ドル)
32GB   4.7万円(599ドル)
64GB   5.8万円(699ドル)
※公式発表を3/10googleで日本円に換算、すべてWI-Fiモデル

正直、32GBか64GBかが悩みどころです。

私は毎日iPad持ち歩いて使っているヘビーユーザーで
現在、動画も100本ぐらい入れてるのだけど(Videocast含む)
今後iMovieがサクサクになってGragebandも使えるってことになると
32で足りるのか!?とか思ってしまうのね。

DropBox等、その他オンラインストレージを使う!とか色々考えても
+1万円で64GBが買えるなら64なのかなぁ…。

皆はどのモデルを買うかのかなぁ。
よかったらTwitter @yuzukihiromi 宛で、教えてくださいねっhappy01

| | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

女子3人が【 iPad2 】をレビュー。体験記事を読み比べ!のススメ

20110310_164954

Phone,iPad,iPod touch...iOSプラットフォームを中心に、世界中の新しいDigital Deliciousを、ORIZUMEに入れてお届けするORIZUME。 

 

 

iPad2のレビュー記事を書かせて頂きました。

Apple大好き女子が、iPad 2を早くも体感!~弓月ひろみ編~

今回のiPad2の発表レビューで面白いところは、スマートフォン&ガジェット好きな女子3人で発表会に向かいそれぞれ、違う視点でレビューを書いているという点。

iPhoneアプリの企画ディレクション、プロモーションも行う、
ガジェットガールspring_maoさんによる記事 


Apple大好き女子が、iPad 2を早くも体感!~spring_mao編~

そしてグラフィックデザイン、webデザインなども行う
マルチなタレントさんで声優の鈴木麗子さんによる記事


Apple大好き女子が、iPad 2を早くも体感!~鈴木麗子編~

三者三様とはこの事…!!皆できゃいきゃい言いながらFaceTimeのスタッフさんと会話してたんですが、見ているところってこんなに違うのね…。

しかし、この発表会前後のMTG(ミーティング)では「話の内容が濃過ぎる」とか言われてましたけどね。女子がOSの話で盛り上がったっていいじゃない…!!そしてiPad2のGragebandにマイクを繋ぐにはどんな機材が必要かについて熱く語るとか。そういうの大好きです。

ちなみにAppleのプレスイベント、女性が圧倒的に少なかったの。現時点では実機に触れた女性はかなりかなり限られているかと…なのにその限られたメンツが全員レビューを同じ場所で書いてるわけですからなかなかコレはホントに面白いですよぅ。

そんなわけで、三人のレビュー、見てみてくださいねheart02

| | トラックバック (0)

iOS4.3で最初に気づいたこと

1299741922406.jpg
変換一覧のフォント色が変わってる!

(左上が4.2、右下が4.3です)

と、いうわけでこんにちは。弓月ひろみです。

さて、本日iOS4.3がリリースされました。
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110310_432282.html

ニュースによるとSafariが高速化され、速くなったとのこと。
実際試してみましたが、フリック入力時のもたつきや、
SMS起動時の「間」がなくなって、全体的に速くなったようです。

これから色々試してみまーす♪

| | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

iPad2 触ってきたよ!その2

速報ですっ

736B6611-79F8-4973-B38B-5096DB9B0E9A
64A59D79-A5A7-4375-AE76-82D3136C251C
518F2543-200F-4EE5-A7B1-241AF39A1ADE
F5F997A6-F507-49DE-867A-3A413758B3EA

スマートカバーいっぱい!

| | トラックバック (0)

iPad2 触ってきたよ!写真たくさん

Appleのプレスイベントにて!

3/25に発売されるiPad2の写真です!

3ED944BB-2B6F-4490-B5E5-AB53D51EB25F
FF3DD809-BAFB-428B-80AD-4C77A452E3FE
26526441-51AC-406A-BBA8-24E29F381FE9
7A7E794F-199A-404A-8B40-F71EDFD7C2AC
C5DAF436-CC2B-4B58-AD26-2C2BD07EE942
57A5F458-F5B7-4983-824C-CABE6818C5C6

| | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

無事初日が終了。本日2日目です。

iPhoneケース展セレクションinGINZA
(正式名称が長い…!ホント皆さんすみません。)

無事、初日を迎えることができました。
いつも振り回しまくっている(ホントに)事務局スタッフの皆様、
お力添えを頂いた企業の皆様、東急ハンズ銀座店の皆様。

本当に、ありがとうございますshine

Photo_3_02_2_40_36

もうね、ホント力作揃いです。

9名の作家さんが1人あたり5点前後を出品していますので、
作品数は約50点ほど。

どうやって作られてるのかなー?と思いながら
じっくり見てると、結構時間がかかります(笑)
21時までやっておりますので(これも東急ハンズさんという場所がら。ありがたいことです)

お仕事帰りにふらりとどうぞ。それで皆で飲んだりとか。イイネ!

新着情報の詳細はこちら→iPhoneケース展・事務局ブログ
つぶやきはコチラ→iPhoneケース展 Twitter @iPhone_caseten

平日は在展していませんが、
土曜・日曜は基本的に会場にいますので

良かったら声かけてくださいねheart04

| | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年6月 »