« 明日、6月16日は「和菓子の日」!! | トップページ | 今日のテーマは「感じちゃう☆幸せ」でした・・・ »

2009年6月17日 (水)

【お返事】フードアナリストの授業について!

いつもBLOG宛にメッセージをくださる皆様!
ありがとうございます!
今度から、事務局経由で届く中から、
多かった質問をお答えしていこう思います(^_^)

さて今日の質問はコチラ・・
「フードアナリストの授業って、どんなこと教えてるんですか?」
papiさん、kさん、245さん他、ありがとうございますheart02

弓月は日本フードアナリスト協会の認定講師として
法政大学・女子栄養大学・協会のセミナールームなどで
フードアナリスト速習コースの講師をしています。

現在担当しているのは4級。
どんな授業なのか、ちらりとご紹介karaoke

第一章:格付けとフードアナリスト倫理規定
第二章:食空間コミュニケーション
第三章:食空間の知識と教養
第四章:菓子・パン
第五章:サービスとテーブルマナー
第六章:食空間の演出

そして 修了試験。

朝9時半から19時までの長丁場!!
生徒の皆さん、1日で合格を目指すコースです。
1日で覚えて1日で試験に臨みますsign03

私もここからフードアナリストをスタートしたんですよheart04

その日によって担当の講師の人数・担当の章は異なります。
先日、6/13はフードアナリストの星!フジーニさんこと藤原浩先生
秦地由佳理先生と、わたくし弓月ひろみの三人。

この日の私の担当は
第四章:菓子・パンと、第六章:食空間の演出。
私の授業の場合・・

第四章では、パイ・タルト・スポンジなど、
ケーキの生地の分類と主な洋菓子の紹介、
その菓子が出来あがるまでの経緯や語源・由来について。
そして各国のパンの種類と名称、地域・風土での違いや、
パンの歴史について、たくさんの写真を交えて講義。

第六章ではテーブルデザインと、
ウェッジウッドやミントン、ノリタケなどの
世界各国の食器ブランドの歴史、
日本の焼き物、瀬戸物などの分類とその魅力・・・
音楽と料理の関係性、レストランの内装に、
北欧家具などのインテリアデザイン、
インテリアと照明の関係性などを学びます。


担当日によって、私のやる章はかわるんですよ〜sun

講師をしつつも自分もまだまだ勉強の日々・・・

フードアナリストになってみたい♪
という方、是非日本フードアナリスト協会のページを
のぞいてみてくださいねshine

|

« 明日、6月16日は「和菓子の日」!! | トップページ | 今日のテーマは「感じちゃう☆幸せ」でした・・・ »

フードアナリスト的♪♪グルメ道」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1018999/30084319

この記事へのトラックバック一覧です: 【お返事】フードアナリストの授業について!:

» 講師の求人募集転職情報 [講師の求人募集転職情報]
とっても高待遇な講師の求人募集転職の情報です。 [続きを読む]

受信: 2009年6月18日 (木) 12時03分

« 明日、6月16日は「和菓子の日」!! | トップページ | 今日のテーマは「感じちゃう☆幸せ」でした・・・ »