« @タリーズ/エスプレッソ追記。 | トップページ | アナウンサー「沢野有希」と。 »

2008年6月 2日 (月)

六月一日、たねや氷室。

6月1日だけ・・・

たった一日だけ、限定販売される

「たねや」の「氷室」。

Photo_4

この和菓子は、

賜る・氷の・節句、と書く

「賜氷節(ちょうひせつ)」にちなんだ節供菓子です。

Photo_3  

梅酒の餡を、葛でくるんだ涼しげなお菓子。

氷は、平安時代には既に

「涼をとるもの」として利用されていました。

深い山奥の天然の貯蔵庫「氷室」で保存された氷は
宮中に献上品として届けられていたのだとか。

6月1日は「賜氷節(ちょうひせつ)」には

"氷を口にすると夏痩せしない"と、氷室から氷を取り出し、

それを食べて夏負けを防いだといわれています。

「夏を無事に過ごしたい」と願う気持ちは、庶民も同じ。
しかし、町の人々にとっては氷は、超・高級品。
とてもとても手の届く存在ではありませんでした。

それならば・・・と

氷のかわりに三角の形で氷を模したお菓子を
この季節にいただくようになったのだとか。             

(出展:たねや「氷室」パンフレットより)

2

ほのかに香る梅酒の香。

つるっとした葛に、

さらりと溶けていく白い餡の舌触り。

平安時代から変わらぬ、日本の夏を過ごす風情や
健康を願う気持ち。
古代に思いを馳せながら頂きたい和菓子です。

3

たねやの次回「節供菓子」は
6月16日の「嘉祥(かじょう)の祝」にちなんだ「吉兆嘉祥」。

商品名   たねや「氷室」
甘さ     ★(控えめ)
大きさ    直径約4cm 高さ約3 cm
重さ     32~35g 
カロリー   1つあたり68kcal
餡      白いんげん使用の白餡で出来た梅酒餡。
特徴   6月1日のみの限定販売。
季節   6月1日
シーン   一年に一度、夏の健康を願ってご家庭で。「ああ、今年もあと半分」
飲み物   冷たい緑茶、中国花茶
GET指数  ★★(やや難しい) 店頭のみ販売。 
お取り寄せ 不可
価格  840円(7個入り) 
日持ち 1日 
店舗名 たねや 滋賀県近江八幡宮内町3(株式会社 たねや)
全国のデパ地下で購入できます。横浜そごう・銀座三越・池袋西武・渋谷東急東横のれん街・新宿小田急など。

 

|

« @タリーズ/エスプレッソ追記。 | トップページ | アナウンサー「沢野有希」と。 »

和菓子データベース」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1018999/21373825

この記事へのトラックバック一覧です: 六月一日、たねや氷室。:

« @タリーズ/エスプレッソ追記。 | トップページ | アナウンサー「沢野有希」と。 »