« 和菓子の日~嘉祥蒸羊羹~ | トップページ | 手作り和菓子~さくらんぼ「はつ恋」~ »

2008年6月19日 (木)

金魚焼~横浜中華街~

一週間が経つのは早いですねぇ☆
明日はFM横浜「モーニングステップスフライデー」。

フードアナリスト弓月ひろみの、
横浜"おすすめのお店"を紹介しますよheart04

さてさて・・・・
先日、ヨコハマ経済新聞で紹介されていたのを見て…

横浜中華街で

「金魚焼fish食べてきました。

金魚焼とは何か、といいますと・・・

コレdownwardright

Photo

いわゆる「鯛焼き」の「金魚型バージョン」、

と思って頂けると良いですねshine

「金魚焼食べたんだ~」って言ったら
「金魚って食べれんの!?」というリアクションをくれた友人よ…gawk
食べれるとか食べれないとかの問題ではないような気がします…enter

「金魚焼」は、
南門シルクロード(通りの名前ですよ)にある
横浜大世界前に屋台で出ています。

Photo_5

金魚焼は"中華街出身のたい焼き職人"である
穂積莉英さんが考案したオリジナル商品なんだそうで、
ここだけsign03の完全オリジナルheart04

Photo_3

 

お邪魔した際、焼いていたのは、

スタッフのほりいさんでしたshineナイススマイルshine

快く撮影に応じていただきまして、ありがとうございますheart04
しかも「もうちょっと並べますか!?」と気遣いまで…flair

Photo_2


金魚焼は現在、全部で4種類。

北海道産の小豆使用の、つぶあん(150円)は
大きな"尻尾"に、ほどよく詰まって
丁寧にしっかりと作られた印象で、優しい甘さ。
近くにいたBABYちゃんも、
半分をぺろりとたいらげていましたup

その他、クリーム(170円)、ゴマあん(180円)

そして 「もだん焼き」(210円)

…ん、もだんsign02


Photo_4

そう。モダンってもだんです。こちらがモダンです。

キャベツと焼きそばが入って、
がっつりとマヨ味。紅しょうがも利いて、
完全に「お好み焼きsign03
これは男性に人気かもしれない・・・・happy01
もちろん女性の軽いオヤツにもheart02

「金魚焼」は、通常の鯛焼きに比べ、
小ぶりで食べやすいので、中華街を食べ歩くときに良いですねfoot

金運上昇heart04の縁起物ですから差し入れにもいいかもsign02
コバラを満たす美味しい、カワイイ金魚ちゃんhappy02

あなたも是非、お試しあれnote


 

 

|

« 和菓子の日~嘉祥蒸羊羹~ | トップページ | 手作り和菓子~さくらんぼ「はつ恋」~ »

ゆづにっき。」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1018999/21753119

この記事へのトラックバック一覧です: 金魚焼~横浜中華街~:

« 和菓子の日~嘉祥蒸羊羹~ | トップページ | 手作り和菓子~さくらんぼ「はつ恋」~ »